• TOP
  • SCHEDULE
  • PROFILE
  • DRUM SCHOOL
  • GOODS
  • CONTACT
←prev entry Top next entry→
プロ野球初観戦の日

巨人ファンの小4男児、プロ野球初観戦の日

 

昭和40年代、南千住の東京球場

 

ロッテオリオンズVS南海ホークス

 

母が新聞店から容易に手に入れたチケットではあったが、「元祖打てるキャッチャー」が球場で観れる!

 

小4のぼくが喜んだそれは、田淵でも木俣でもなく、監督でキャッチャーで4番、背番号19のノムさんのことだ。

 

憧れのV9巨人よりも先に観戦することになったその試合を今でも強く覚えている、と言えたら格好も付くのだが、

 

ただただ「背番号を知っている選手が観れた!」と喜んだ幼い日の記憶を思い返している。

 

TVでもっと現役時代の功績を取り上げてくれ!

 

​金やんといい、ノムさんといい、もっとテレビで特集番組をしてくれてもいいじゃないかとボヤキながら、大好きな昭和48年度

の日本シリーズ、巨人VS南海のDVDを”また”観ることにしよう。(ショーヘーちゃんありがとう)

 

ノムさん、お疲れさまでした。

たくさん楽しませていただきました。

 

心からご冥福をお祈り申し上げます。

| kabe | 加部幸信 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: